モバイルルーターの選び方

近年では、毎日使うスマートフォンと一緒にモバイルルーターを持ち歩いている人々が多く見られます。複数のメーカーから発売されているモバイルルーターの中からどれを選べばよいか悩んでいる人も増えています。そんな時の効率的な選び方としては、つながる速度やエリアの広さ、稼働時間や重量、サイズなどをじっくりと比較することが大切といえます。中でもWiMAXは、回線の速度が非常に速く重量が軽い点も大きなメリットとなっています。また、連続通信時間も12時間程度と長く、快適に使いこなせるモバイルルーターとしても圧倒的な人気と信頼を寄せられているのです。
さらに、毎月の料金も大きなポイントといえます。契約期間に合わせてできるだけリーズナブルな金額で抑えるよう工夫しながらお得なプランを選ぶことが肝心です。解約料金なども見据えた上で後悔のないようしっかりと検討して選ぶことによって、満足できる選択を実現できます。
このように、モバイルルーターを選ぶ際には、初期費用からトータルでかかる金額はもちろん、速度や電池持ち、重さなどあらゆる角度から慎重に見極めて決めることが重要なのです。上手に使うことで、毎日気軽にインターネット回線を満喫できます。

 

おすすめモバイルルーターは?

当サイトで複数あるサービスを比較した結果、おすすめモバイルルーターは、WiMAXに対応している、Speed Wi-Fi NEXT W04です。
下り最大220MbpsのWiMAX2+回線2本を、1本に束ねるキャリアアグリゲーション技術により、下り最大440Mbpsとなります。
また、関東、関西の一部地域に限られてはいるものの、WiMAX2+の2本に加えて、さらにau 4G LTEを束ねたマルチキャリアアグリゲーションを利用できるハイスピードプラスエリアモード対応エリアでは、下り最大708Mbpsという、高速通信を実現しています。
WiMAXは、さまざまなWiMAXプロバイダと契約して利用しますが、ほぼすべてのプロバイダでは、月額基本料が、概ね4000円台で、無制限に利用できるプランが提供されています。
大手通信キャリアに匹敵するほどの快適なモバイルデータ通信を実現しながらも、追加料金を気にせずに、思う存分利用できる、嬉しいサービスです。
もうひとつのおすすめの理由は、さまざまな割引制度です。
複数年契約による割引はもちろんのこと、WiMAXは、系列のauスマートバリューの適用対象となっており、auの携帯電話、スマートフォンと併せて加入することにより、月額料金が割引となるため、既にauを利用してるユーザーや、これからauの電話への加入も検討しているユーザーにとって、WiMAXは、有力な選択肢となります。
WiMAX最新機種についてはたくさんのブログでレビューされているのでそういったサイトも参考にしつつ後悔のない機種選びをしましょう。
おすすめレビューサイト
>>WiMAX最新機種をレビュー!|WiMAXってどうなの?

 

WiMAXの他にもさまざまなモバイルルーターがあります。
そこで、種類や利用方法などをこのサイトでは紹介していきます。

 

モバイルルーターのレンタル料金

モバイルルーターは、購入して利用する場合と、レンタルで一定期間だけ使うケースがあります。
また、後者では長期契約であったり、短期間の利用を検討することが可能です。
長期契約の利用料金は、1ヶ月あたり3千円が基準となっていて、この金額には高速通信と余裕のある通信量の上限が含まれています。
逆に短期のモバイルルーターのレンタル料金は、1日あたり100円が一つの目安で、これより安ければお得と見ることができます。
国内における、モバイルルーターのレンタル料金の最安値は、1日約30円といった所で、1ヶ月に換算するとわずかに900円となります。
ただし、利用には期間や初回などの条件がありますから、この点には注意することが大切です。
格安料金でレンタルを提供しているモバイルルーターによっては、保証が最小限しか含まれていなかったり、逆にオプションを付けられる場合があります。
保証の追加で1日あたり30円、50円とレンタル料金はアップしますから、総額では100円から150円がモバイルルーターを1日利用する際の目安となるでしょう。
つまり、長く使う予定なら1ヶ月単位の契約が結べるサービス、限られた出張や旅行では短期レンタルがモバイルルーターのお得な使い方に繋がります。

 

無制限プランのあるモバイルルーターのおすすめは?

モバイルルーターを利用する上で重要になるのが無制限プランがあるかどうかです。SNSやホームページを閲覧するだけなら大したパケット容量は必要ありませんが、動画などを見る場合には無制限プランを利用したほうがいいです。無制限プランのあるモバイルルーターで一番おすすめなのはやはりWiMAXでしょう。下りが早いことが有名で最大440Mbpsという速度がでます。また、月額4380円とほかと比べてもかなり費用が安くなっています。3年契約ならばLTEを利用する際の料金が無料になるのでさらにお得です。ただし、無制限といっても短期間で使いすぎると速度制限がかかることがあるので注意してください。これに関してはどの会社と契約するとしてもついて回る問題なのでさほど気にしなくても問題ありません。そして、WiMAXは契約内容が非常にシンプルなところも評価できます。他のところだと料金体制が複雑になっているところが多いので、特に初心者の方にはこちらをおすすめしたいと思います。

 

auのモバイルルーターの特徴

auのモバイルルーターは大手企業ということもあって安心感があります。あらゆる場所にauのショップがありますので、スタッフと直接会話しながら料金プランなどの説明を受けられます。またauのスマートフォンを利用していれば、モバイルルーターの月額料金が割引になるサービスもあります。公衆Wi-Fiサービスである「au Wi-Fi SPOT」では、無料でアクセスポイントとして利用できる権利もあります。実はauのWi-Fi回線はauの回線ではなく、WiMAXという業者の回線を使っています。従ってauのモバイルルーターはWiMAXなのです。その特徴として広いエリアと速い回線を持っていることが挙げられます。プランとしては「7GB制限あり」と「7GB制限なし」の2種類から選べます。「7GB制限なし」のプランは動画ストリーミングサービスなどの大きなデータを頻繁に利用する人に向いています。逆に大量のデータを扱わないのなら「7GB制限あり」のプランが良いでしょう。2つのプランの間で大きな価格差はありませんので、まずは「7GB制限なし」のプランに加入するのが無難です。その後の使用状況によってプランを変更したい場合は電話でも可能です。

 

docomoのモバイルルーターの特徴

docomoのモバイルルーターの特徴は、何と言っても、業界最高クラスの通信速度にあります。
モバイルルーター本体のスペックがどんなに優れていても、それを司る通信回線が追いつかなければ、本来持っている速度を発揮することができませんが、docomoの場合は、日本国内最大の通信インフラを誇っています。
ハイスペックなモバイルルーターと、いつでもどこでも繋がる安定した回線が揃って、はじめて快適なモバイルデータ通信が実現するものですが、docomoでは、そのすべてが揃っています。
ハイエンドモデルのWi-Fi STATION N-01Jは、docomoのPREMIUM 4Gの下り最大788Mbpsに対応し、現時点で日本国内最速のモバイルルーターです。
複数の周波数を1本に束ねることで、高速な通信を実現するキャリアアグリゲーションと、複数のアンテナで電波を安定して捉える4x4 MIMOを採用し、快適なモバイルデータ通信を体感することができる、最先端の技術が、手のひらサイズのコンパクトなボディに詰まっています。
専用のクレードルを装着すれば、有線LAN端子を増設できるので、まるで固定回線の据え置き型のルーターのように設置することも可能となり、自宅でも、外出先でも、さまざまなシーンで利用できるのも、人気の理由となっています。

 

ソフトバンクのモバイルルーターの特徴

現代では、スマートフォンとモバイルルーターを併用している人々が急速に増加してきています。職場や買い物、出張などさまざまな場面で持ち歩きながら使用することができる点が、モバイルルーターの大きなメリットとなっています。特に、ソフトバンクのモバイルルーターは、使い勝手の良いコンパクトなサイズと軽が特徴的です。外出先のどこに移動してもいつでも安定した速度を維持してくれますので、インターネットの動画視聴や音楽配信をスムーズに利用することができます。
端末は無料でレンタルされますので、初期費用がかからない点も大きな魅力といえます。手軽に快適なインターネットサイトを楽しみたいと願っている幅広い年代の男女からも選ばれています。月額料金も非常にお手頃でコストパフォーマンスも良いため満足のいく質の高いサービスを受けられると喜ばれているのです。さらに、ソフトバンクのモバイルルーターは大容量のバッテリーが内蔵していますので、動画を大量に満喫しても長持ちするという安心感を得ることができます。テレビ機能が付属している機種は、いつでもどこにいても好きな番組が楽しめると親しまれています。
このように、ソフトバンクのモバイルルーターを賢く活用することによって、スマートフォンをより快適に楽しめます。

 

ワイモバイルのモバイルルーターの特徴

仕事や旅行で外出している最中にも、高速なインターネット通信を行いたい時に役立つのが、ワイモバイルのモバイルルーターです。
見た目が可愛らしい機種も多いために、外回りの仕事が多いビジネスマンだけでなく、若い女性からもワイモバイルのモバイルルーターは愛されています。
とても軽量でありながら画面サイズも大きいうえに、電池残量やデータ通信量や接続している機器の数など、気になる情報も分かりやすく表示されている点も好評です。

 

電源を入れてから5秒ほどで起動できるために、インターネットに接続したいと思った時に、すぐに使えるという点でも評価されています。
本体サイズは小さいながらも、バッテリーの容量がとても大きいですし、省電力モードにも対応しているので長時間の利用も可能です。
使い方によって料金プランも選ぶ事ができるために、数回しかワイモバイルのモバイルルーターを使う予定が無いという人でも、気軽に利用する事ができます。

 

ワイモバイルのモバイルルーターはMassive MIMOにも対応しており、高画質な動画などをスムーズに読み込む事ができる点も好評です。
サイズが大きいファイルを急いで送信する必要がある時にも、とても役立つという理由でワイモバイルのモバイルルーターの利用者が増えています。

 

更新履歴